NEWS

お知らせ

ホーム > お知らせ > 4月13日(土),14日(日)に完成見学会を開催いたしました!
  • お知らせ

4月13日(土),14日(日)に完成見学会を開催いたしました!

おじいちゃん、おばあちゃんと一緒に暮らす
子育て世代の住まい

 

たくさんのご来場、ありがとうございましたm(__)m

 

 

〜家族の健康と安全と快適を実現する住まい完成見学会〜

日時:2019年4月13日(土)、14日(日)10:00〜17:00(雨天決行)

 

場所:岐阜市南鶉6丁目10-1

※ナビには岐阜市南鶉6丁目9と入れてください。

エディオンさんの倉庫が表示されます。その西隣りです。

(元ピアゴさんの交差点を西へ)

 

 

皆さん、こんにちは!

完成見学会のご案内です。今回は岐阜市で開催いたします。

3人のお子さまとご夫婦、

そしておじいちゃん、おばあちゃんも一緒に暮らす

子育て世代のお住まいです。

 

 

※着工前の敷地の様子

 

土地を見て一番に最初に頭に浮かんだのが、

「地震対策」です。

先々、地盤沈下の発生を起こさないように入念に造成し、

建物の不同沈下や大規模な地震で建物に損傷が発生しないことが重要です。

 

※造成工事完了!

 

地盤調査を行ったところ、地盤補強が必要であるという結果が出ました。

不同沈下を起こさない事、液状化で建物が沈下しない事、

大規模な地震の揺れに損傷が発生しない事を実現するために、

免震工法の構造設計を行い施工に取り掛かりました。

 

この地域で大規模な地震時に気を付けるべきことは、

「液状化対策」です。

この対策をしっかり行った上で、建物の基礎工事に取り掛からなければなりません。

 

 

 

まず、免震部材を建物形状に並べます。

 

 

次に、水だけを通す土木シートに包みます。

このシートが液状化発生時に水だけを保水して沈下を防ぎます。

 

 

免震部材を敷き並べ終えたら、隙間に砕石を敷き詰めます。

 

 

砕石を敷き詰めた後、全体に遮湿シートを敷き、

基礎工事に取り掛かります。

 

基礎配筋が完了したところで、

JIOの検査員による配筋検査を受けます。

 

 

JIOの検査も問題無く合格!

配筋検査は検査員が細かく行います。

 

 

検査完了後、コンクリート打ちを行い、

頑丈なベタ基礎が完成しました!

ホウ酸を塗布し防蟻処理を行った土台を丁寧に伏せていきます。

ベタ基礎という建物の足元をしっかり作ることで、

安心して暮らせる住まいが手に入ります。

 

 

土台伏せ完了後、床下の断熱材を一枚ずつ丁寧にはめ込んで、

床用の28㎜の構造用合板を全体に貼ります。

 

そして、棟上げを迎えます。

 

 

 

 

 

 

 

とても寒い朝でしたが、みんな気合十分です!

無事に完成しますように・・・

 

 

 

 

そしてその夕方、建物の形が見えてきました。

地震に強く、倒壊しない住まいの骨組みが出来上がりました!

 

 

 

屋根と外壁に遮熱アルミシートを張りました。

電磁波遮断効果が得られます!

 

 

 

ウレタンの吹付を行います!

 

外部のアルミシートと内部のウレタン吹付断熱が一体化することで、

超高気密、超高断熱を実現し、光熱費4割削減を実現している

この「ウレタン遮熱断熱工法」は、国内特許を取得しています。

 

また、外壁の内部結露を発生させないため、

将来にわたって構造材の安全と家族の健康を担保できるのです。

見えないところへの配慮が、健康で快適な住まいの実現へと繋がります。

 

 

 

部屋の壁や天井に下地ボードを貼ります。

棟梁は、いつも黙々と仕事をこなしていきます。

いつも頼りになる棟梁です。

そう思いながらすでに30年以上のお付き合いです。

感謝 m(__)m

 

 

 

さあ、いよいよ完成です!!

 

 

 

将来、おじいちゃんとおばあちゃんも一緒に暮らすことができるよう作った間取り、

たっぷりと収納できる玄関脇クローク、

機能的な家事動線や計画的な収納配置など

見どころ満載のお住まいです!!

 

この見学会にご参加頂いて、

是非、皆さまの住まいづくりにお役立てください。

ご来場をスタッフ一同、心よりお待ちしております