1月29(日) 光冷暖の住まい体感会を開催しました! | 羽島市で新築一戸建て・注文住宅・リフォームならプラスホーム

NEWS

お知らせ

ホーム > お知らせ > 1月29(日) 光冷暖の住まい体感会を開催しました!
  • お知らせ

1月29(日) 光冷暖の住まい体感会を開催しました!

「光冷暖の住まい 1年目の体感会」 光冷暖の住まい体感会

※終了致しました。ありがとうございました。

 

日時  2016年1月29日(日) 10:00〜12:00

場所  羽島市足近町

体感会の会場となるK様の以前の住まいは、

エアコンで暖房しても足元が冷えて、身体が暖まらない。
廊下に出ると身体がヒヤッとするのがつらい。
エアコンの風が直接身体にあたると、気分が悪くなるから使いたくない。
一年中快適で、省エネで、家族全員健康に暮らしたい。

という住まいの課題をお持ちでした。

 

これらを解決する方法を求めて、私たちの見学会へお越し頂きました。

私は、「光冷暖」をご提案致しました。

そして、願いをかなえる住まいが完成し入居して頂きました。そして1年が経過しました。

 

 

「光冷暖」にご興味のある方のために、このお住まいにおいて体感会を開催致します。 

 

1年が経過して、光冷暖の効果は本当にあったのか。
本当に快適に暮らす事ができたのか。
省エネ効果は実感できたのか。
本当にエアコンなしで暮らす事ができたのか。

 

これらをご自身のお身体でご確認ください。

 

家族のために、健康的で省エネで快適に暮らす事のできる住まいを手に入れたい方のための体感会です!

 

 

ちなみに、冷暖房について、少しお伝えさせてください。

暖かい空気で部屋が暖まるというのはウソ!?

 

人間の体は、室内の「暑い」「寒い」を3つの要素で感じています。

1. 室温(約3割)

2. 床や壁や天井の温度(輻射)(約5割)

3. 湿度(約2割)

※三菱エアコンのカタログの文章から抜粋

 

 

かっこの中の数字は、影響する強さの割合です。

壁や天井の温度の影響が一番強いことがわかります。下の図を見てください。

※夏と冬の体感温度の感じ方(環境省温熱環境資料より)

 

つまり、壁や天井の温度を調節してやれば、効率的に体感温度をコントロールできる事がわかります。

光冷暖の冷暖房の仕組みは、この理論に基づいていますので、たいへん効率的で省エネです。

 

お申込みの順に受付させて頂きます。満席になり次第締め切りとさせていただきますのでご了承ください。

ぜひこのチャンスを逃さないでください!

 

「光冷暖の住まい 1年目の体感会」

参加ご希望の方は、こちら⇒http://www.plus-home.jp/contact/

 

 

「お問い合わせ内容詳細」の欄に「光冷暖体感会 参加希望」とご記入ください。

お申込み順に受付票をお送り致します。

 

光冷暖にご興味のある方は、ぜひこのチャンスを活かしてください!!