8月18(土),19(日)に完成見学会を開催しました! | 羽島市で新築一戸建て・注文住宅・リフォームならプラスホーム

NEWS

お知らせ

ホーム > お知らせ > 8月18(土),19(日)に完成見学会を開催しました!
  • お知らせ

8月18(土),19(日)に完成見学会を開催しました!

収納力たっぷりの
伊吹山を望むロフトのある
子育て世代の家

〜将来までゆとりをもって暮らせる収納力たっぷりの住まい完成見学会〜

たくさんのご来場、ありがとうございましたm(__)m

日時  2018年8月18日(土)、19日(日)10:00〜17:00(雨天決行)
場所  岐阜県羽島市小熊町川口209-1
※ナビにはこのまま入力してください!

 

みなさんこんにちは!

 

8月4日、5日と2日間の海津市の完成見学会に続いて、
今週末の土日の2日間は、羽島市小熊町で完成見学会を行います!

 

お盆が明けてもまだまだ暑いと思いますが、
住まいのお考えの方に、ぜひご覧頂きたい見学会です。

K様は、これまで家族4人で平屋にお住まいでした。

小学生二人のお子様の成長につれて、
部屋の数、収納スペースなど、
いくつかの問題に直面することになりました。

 

まだそれほど古くない平屋建ての住まいでしたが、
お子様のために、
2階建てに建て替える決意をされました!

 

※右側の平屋が解体前の住まいです。

 

※解体工事開始です!

 

※解体工事完了!更地になり、地盤調査を行います。

 

地盤調査の結果、
液状化対策が必要であることがわかりました。

 

※液状化対策として免震工法の部材を並べます。

 

※免震部材をシートで包みます。

 

※全体を砕石で均して免震工法の完了です!

 

これから基礎工事です。
もちろん頑丈なベタ基礎です!

 

太い鉄筋を均一にしっかりと配置します。
JIOの検査員の方が、細かくチェックします。

 

※JIOの鉄筋検査は合格です。

 

※コンクリート打ちは手際よく行います。

 

※コンクリート打ち完了です!

 

※完成したベタ基礎に棟梁が土台を伏せます。緑色はホウ酸の色です。

 

そして、棟上げを迎えます。

※無事に完成しますように、カンパーイ!!

 

※絶好の棟上げ日和を迎えました。

 

※いつも棟梁たちの息が合っています!

 

※骨組み完成!家の形が現れました。

 

棟上げの日は、建て主様にとって一番ワクワクする日!

住まいの形が見えてくると、
気持ちが昂るところです!!

 

※中はこんな感じです。

 

※力強い骨組みが出来上がりました!

 

※外側は、アルミシートでギンギンに光っています!!

 

ここでウレタン断熱材を吹付します。

アルミシートと密着することで、壁体内結露をゼロにします!

 

※ウレタンを吹き付け完了!!

 

※ボード張が完了してこれからクロス貼です。

 

ボードのパテ処理を行い、
クロス貼を行います。

 

※天井からクロス貼りです。

 

※子供室の壁は、アクセントクロス!

 

そして、完成を迎えます!!

 

子供たちの成長にともなって、住まいの暮らし方が変化します。
特に収納は、足らなくなることが多いです。

収納の配置の仕方を十分に考え計画することで、
将来にわたって暮らしやすい住まいが実現できます。

 

玄関脇のシューズクローク、タタミコーナー下のスライド収納、
厨房からすぐに使えるパントリー、
各個室のクローゼット、
階段下を利用した物入、

 

そして、ハシゴではなく
階段で上がる小屋裏空間を活用したロフト。

 

将来をイメージして収納を配置した住まいづくりを
ぜひご覧ください。

 

住まいづくりは、家族の絆づくり。
そんな想いで私たちは、一棟一棟心を込めてお作りしています。

 

どうかみなさん、
この見学会にご参加頂いて、ぜひみなさんの住まいづくりにお役立てください。

 

みなさんのご来場を心よりお待ちしております。