地場の工務店のためのセミナー | 羽島市で新築一戸建て・注文住宅・リフォームならプラスホーム

NEWS

お知らせ

ホーム > お知らせ > 地場の工務店のためのセミナー
  • イベント

地場の工務店のためのセミナー

地場の工務店のためのセミナーの講師をしました

 先日(6月8日)、名古屋市内で工務店のためのセミナーの講師をさせて頂きました。地元愛知県、静岡県や関東、北陸の会社の社長さん方にご参加頂きました。
 いま、地場の工務店の住まいづくりにおける役割がとても大切になっています。
 住まいが必要な方とは?それは、子育て世代のみなさんです。2人目、3人目のお子さんがお産まれになり、精一杯の愛情を注ぎながら育てたいのに、アパート暮らしだと、上の階や下の階の方への音の心配、お子さんの部屋がとれない狭さ、一家の大黒柱に何かあったらアパートを追い出される不安など、とても安心して暮らしてはいられません。そんな状況を打ち破るために、子どもたちを伸び伸び育てるために子育て世代のみなさんは、早く家を手に入れる必要性を強く感じています。

 しかし、30代の方には、ハウスメーカーさんの坪単価60万円や70万円の家を簡単に買うことはできません。中には、親から援助があって4,000万円の家を建てました。って方もおみえになるでしょう。でも、多くの方は、出来るだけお金を無駄にしないで安くていい家を建てたいと考えています。
 地場の工務店は、そんな子育て世代のみなさんのために、何とかお役に立ちたいと思っています。そんな熱い想いの工務店の経営者の方々を前に、不肖ながら私の住まいづくりの想いをお話しさせていただきました。

 

 

住まいづくりは夢づくり!住まいづくりのパートナー選びが大切です!

 住まいづくりでいちばん重要なことは、お金の問題です。
 銀行の融資を受けると、入居後返済が始まります。毎月決まった額のお金を返済しますから、返済額が多すぎると、毎日の暮らしが苦しくなります。返済を楽にするために、家を小さくすると、せっかく家を建てても住みにくいばかりです。お金と住まいのバランスを考える事が、住まいづくりの第一歩なのです!そこで、このバランスを相談する信頼できる住まいづくりのパートナーを見つけることがとても大切になるのです。

 

名古屋市にて 工務店のためのセミナー 講師/渡邉 郁雄

 

名古屋市にて 工務店のためのセミナー 講師/渡邉 郁雄