【見学会レポート】4月13日(土),14日(日) 完成見学会を開催いたしました! | 岐阜県羽島市で自然素材を活かした健康に住める注文住宅ならプラスホーム

NEWS

お知らせ

ホーム > お知らせ > 【見学会レポート】4月13日(土),14日(日) 完成見学会を開催いたしました!
  • イベント

【見学会レポート】4月13日(土),14日(日) 完成見学会を開催いたしました!

 

4月13日(土),14日(日)に完成見学会を開催いたしました!

2日目は生憎の雨に見舞われましたが、
たくさんの方にご来場いただきました。
本当にありがとうございました。

 

 

「おじいちゃん、おばあちゃんと一緒に暮らす 子育て世代の住まい」

お子さまが元気にすくすくと育っていく、子育て世代の住まいが完成しました!

将来、おじいちゃんとおばあちゃんも一緒に暮らすことができるよう作った間取り、
たっぷりと収納できる玄関脇クローク、
機能的な家事動線や計画的な収納配置など

見どころ満載のお住まいです!

 

 

【見学会の様子】

こちらは、地震対策の免震構造のコーナーです。

大規模な地震時に、建物の揺れを減らす(減振)工法です。
建物の揺れを減振することで、建物の損傷が発生しません!
(東日本大震災と熊本地震において実証)

また、液状化対策の効果により住まいの沈下がありません!
(東日本大震災において実証)

減振と液状化対策により、建物だけではなく、人も家財も守ってくれます。

 

 

こちらは、住まいの断熱コーナーです。

 

「ウレタン遮熱工法」により
夏は涼しく、冬は暖かい、そのうえ光熱費は4割削減できる特許工法です。

 

「冬は暖かくても、夏は暑いんじゃない?」
そんな疑問を解決してくれるのが写真の左側の模型とストーブです。

普通の断熱材(ロックウールやグラスウール)の模型とウレタン遮熱断熱の模型に
それぞれ手で触れていただくことで、その違いを実感して頂きました。

 

普通の断熱材の住まいは夏が暑いですが、
ウレタン遮熱断熱の住まいは、夏も気持ち良いくらいに涼しいのです!

 

↑他の断熱材とウレタン遮熱工法を模型で比較体験していただきました!

 

 

 

 

 

 

家のあちこちに収納があるので、とっても便利です!!

 

 

 

こちらのお部屋は間仕切りすることができるんです!
将来、おじいちゃんとおばあちゃんも一緒に暮らせるような間取りになっています。

 

 

 

 

いかがでしたか?住まいづくりのお役に立てましたでしょうか。
住まいづくりについてご相談は、こちらへご連絡ください。

http://www.plus-home.jp/contact/

 

最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。m(__)m