【レポート】5月9日(土)、10日(日) 工事途中の現場予約相談会を開催いたしました! | 羽島市で新築一戸建て・注文住宅・リフォームならプラスホーム

NEWS

お知らせ

ホーム > お知らせ > 【レポート】5月9日(土)、10日(日) 工事途中の現場予約相談会を開催いたしました!
  • レポート

【レポート】5月9日(土)、10日(日) 工事途中の現場予約相談会を開催いたしました!

5月9日()、10日()
「省エネで快適・健康に暮らせる
子育て世代の住まい」
工事途中の現場予約相談会
開催いたしました!

ご予約の上ご来場いただいた皆さま、
お足元の悪い中、ありがとうございました!

🏠相談会の様子🏠

実際に柱やウレタンに触れたりしながら、住まいづくりにおいての大切なポイントをご確認いただきました。柱材を使用したカーテンレールの下地も入ってますよ、と説明中です。

 

こちらは、標準仕様の「免震工法」のコーナーです!

大規模な地震時に建物の揺れを減らす特許工法です。
減振することで、建物の損傷が発生しません!(東日本大震災と熊本地震において実証)また、液状化対策の効果により、住まいの沈下がありません!(東日本大震災において実証)
減振と液状化対策により、建物だけではなく、人や家財も守ってくれます。

 

こちらは、「住まいの断熱」コーナーです!

「ウレタン遮熱工法」は、夏涼しく、冬暖かく過ごすことができ、光熱費を4割削減できる特許工法です。壁一面に吹き付けられているのがウレタンです。

アルミシートを張っていない家の模型とアルミシートを張ってある家の模型に、それぞれ直接手で触れていただくことで、表面温度の違いを実感していただきました。
遮熱材の無い断熱工法の住まいは、断熱材の保温効果で夏が暑いですが、ウレタン遮熱断熱の住まいは、夏も気持ち良いくらいに涼しいのです!もちろん寒さが厳しい時期にも、室内の暖かい空気を逃がしません!
標準仕様の「ウレタン遮熱工法」年中快適な暮らしを送りましょう!

天井の裏側はこんな風になっています。
梁がとても立派ですね・・・!

 

相談会2日目には、この梁にお施主様のお名前と手形を記す「手がた式」を行いました!

ご家族の皆様の心に残る素敵な手がた式になりました。詳しい様子はこちらのブログをご覧ください!

完成見学会では決して見ることができない“住まいの裏側”、参考にしていただけましたでしょうか?会場を提供してくださったF様、本当にありがとうございました!

住まいづくりについてのご相談など、お気軽にご連絡ください!
https://www.plus-home.jp/contact/

最後までご覧いただきまして、ありがとうございました!