「耐震等級3等級!壁体内結露の無いCW断熱の住まい」 | 羽島市で新築一戸建て・注文住宅・リフォームならプラスホーム

NEWS

お知らせ

ホーム > お知らせ > 「耐震等級3等級!壁体内結露の無いCW断熱の住まい」
  • イベント

「耐震等級3等級!壁体内結露の無いCW断熱の住まい」

10月12日(土)、13日(日)に羽島市正木町で構造見学会を開催しました☆

 羽島市正木町で構造見学会を開催しました。とってもいいお天気でした☆ご来場頂きましたみなさま、本当にありがとうございました!当日は、ちょうど運動会やお祭りが開催されていて、おみこしをかついで会場前をにぎやかにして頂いた後、みなさんでお越し頂きました。「祭」のはっぴ姿で、会場を盛り上げて下さいましたヽ(^o^)丿(笑)皆さま、本当にありがとうございました!
 そして何より、大切なお住まいを見学会場としてお貸くださったA様に心より感謝申し上げます。ありがとうございました<(_ _)>

 今回の会場のA様邸は、壁の内部に結露が発生しない『CW断熱』のお住まいです!暑い夏も、寒い冬も室温が2℃しか上下の変化が無く、年間の光熱費が通常より4割削減される省エネ住宅です!耐震等級3等級を実現する頑丈な骨組みと耐震金物、そして、これまでの常識を覆す風の吹かない冷暖房システム「光冷暖」のご説明をさせて頂きました!

 HPやチラシでご紹介しました、自然素材の健康住宅「やすら木の家」にご興味をお持ち頂いたお客さまには、実際に使用する材料を使ってご説明させて頂きました。家族の健康を守るため、使用する材料にもとことんこだわりたいですね!皆さまのこれからの家づくりの参考にして頂けたら嬉しいです(*^_^*)

 

 

【見学会の様子】

「わっしょい♪」というお子様たちの元気な声が会場近辺に響いていました☆お施主様もおみこしをかついで頑張っていました\(^o^)/

 

ご予約をして頂いたN様。ありがとうございます!お困りの事なんでもご相談下さい!詳しい説明をお聞きになりたい方は是非ご予約下さいね(^^)

 

和室の化粧柱には、養生をしっかり行いキズから守ります!お施主様のお住まいを大切に大切に仕上げていきます!

 

完成してからでは隠れてしまう断熱材を実際に触って頂きました!この現場発砲のウレタンとアルミ遮熱シートの一体化により、夏も冬も快適に過ごせる断熱工法が完成しました!

 

内観だけではなく、外観もじっくりとご覧頂きました。納得いくまでご説明させて頂きます!

 

「やすら木の家」の柱は桧の無垢材オール4寸骨太柱を使用します!!

 

みんなで一緒に「ウォーリーを探せ」!!スタッフも真剣になってました(^_^;)

 

まだ足場におおわれている外観です。完成が楽しみです(*^_^*)