「〜家族の絆〜将来を見据えた二世帯住宅」 | 羽島市で新築一戸建て・注文住宅・リフォームならプラスホーム

NEWS

お知らせ

ホーム > お知らせ > 「〜家族の絆〜将来を見据えた二世帯住宅」
  • イベント

「〜家族の絆〜将来を見据えた二世帯住宅」

8月6日(土)、7日(日)に大垣市荒川町で完成見学会を開催しました

2日間、ずっと汗が吹き出しっぱなしの猛暑の中での見学会でした。暑すぎて、お越しいただくお客様に申し訳ないなー、なんて思っていました。しかし、そんな心配をよそに暑さを吹き飛ばす勢いで住まいをしっかりと見て頂けるお客様がたくさんいらっしゃったことに大変感謝いたします。住まいをお考えの方には、暑さも関係ないんだと、改めて感心させられました。私たちスタッフも、その勢いに負けないように一生懸命説明させて頂きました。

この住まいは、4月の骨組み見学会で、基礎、柱、梁の構造の強さと耐久性、地震に対する安全性、空気の流れで住まいも人も健康になれる仕組みを説明させていただきました。完成見学会では、仕上げの雰囲気、床暖房の気持ちよさ、太陽光発電のメリット、収納の考え方をお伝えしました。すべてにおいて建て主様の思い入れが現れています!

 

【見学会の様子】

「太陽光発電とエコウィルのダブル発電は、光熱費の削減効果が最大です!」

 

「収納棚はどのくらいの大きさなの?」

 

「お父さん、お母さんを待っている間、お姉ちゃんといっぱい遊ぼうね♪」

 

「WB工法は、通気層から湿気と一緒に室温の有害物質を排出してくれるため、健康に優しいんです。」

 

「LDKが仕切れて便利ね〜。」

 

「電動で動くシャッターなんてすごいな!」

 

キッチンの広さや設備のお話で、奥様たちは大盛り上がりです。

 

夏と言えばかき氷!皆様から大盛況でした!